Posted on

大豆パワー

久しぶりの更新です(^_^;)

雨季もほぼ終わり、一年でいちばん過ごしやすい季節になりました 平均気温28度くらいです

朝晩はひんやり感じます、カンボジアの人たちはダウン着て、マフラー巻いて完全装備してる人をよく見かけます、そ、そんなに?!って思うんですが彼らにとっては今は冬だそうです?!なるほど。。

それでも最高気温30度越なんですけどね 笑

最近は市場でたくさん生大豆を買っています♪

市場の中のお米やさんでよく売っています

image

新しいのをちょうだいね★と笑顔で伝えます

image

すぐ食べちゃうので今日は3キロも買いました 1キロ3500リエルー0.9ドル

安いですよねー

炊飯器で煮て、煮物やお味噌汁、サラダに、あと最近納豆を手作りし始めました 大粒納豆でこれが美味しいんです すごくリーズナブルですし。海外で納豆は高いので、、、

だんなさんは高いプロテインを買う代わりに大豆を大量に摂取していて順調に体が大きくなっているそうです😓

日本ではスーパーで水煮を買うのが普通なので少し手間はかかりますがたんぱく質をとるために活用していこうと思います

 

Posted on

空芯菜パワー

日本のスーパーには常時空芯菜は置いてないですよね。

カンボジアだと一年中売ってます

image

 

一束2500リエルくらい。60円くらい、安い!

最近一週間に四回は食べてます?!だってほうれん草の栄養の2〜5倍ですって^_^

定番はニンニクと豚肉と一緒にごま油でジャジャッと炒める、チキンスープと塩コショウのみのシンプルな味付け。食べる直前にカンボジアでごろごろ売ってるライムを絞ると絶品です

胡麻和えにしたり、お味噌汁にいれたり、飽きないためにいろいろアレンジしています

冷蔵庫に入れていても二日目にはくたっとしてしまうので、その日に食べる分だけ買って新鮮なうちに食べるようにしています

南国の機構を乗り切るにはその国でたくさん採れる野菜パワーで!!

 

 

Posted on

さば缶でパスタ♩

スーパーや小さな売店に必ずあるさばのかんづめ、どんな味なんだろ。。と思い買ってみました

ハズレだとがっかりなので小さめ、0.7ドルくらいのを。

image

左下のがさばのトマト煮缶詰

それに大好きオリーブ油、そしてなんでもいいのでハーブを使います

image

開けるとこんな感じ

image

ニンニクのみじん切りをたっぷりのオリーブ油で炒めて、さば、とまと、たまねぎ、ハーブ、コンソメ、塩コショウで煮ます。日本からせっせと持ってきたルクルーゼ鍋で煮るとあっという間。

パスタの上にできあがったのをのせて混ぜて食べると美味しかった〜

食いしん坊なもので作り終えると写真を撮るの忘れて気づいたら完食。。

どこかで生バジルが手に入るといいな〜

さばの缶詰はアンチョビほどクセがなくて食べやすかったですよ〜

すぐ近くの売店で4缶3ドルで売ってました

※おまけ※

image

キッチンをほんの少しアレンジしたくて。

レンガを二個1000リエルで買ってオイルをおいてみました

25円くらいです

ポトスはトマト缶の空き缶に。

ちょっとしたことだけど、飾るのが好きです☆

Posted on

お家で中華ラーメン

中華麺を探し求めていろんなスーパーに行きましたが、なかなか見つからず。。。

家の近くのプサー(市場)でようやくゲット!

image

10玉入って1.2ドルくらい。安い!!

黄色いたまご麺です。(普段はラッキーにも置いてあるそう、キムチや豆腐のコーナー近くに。でも市場で買うのが一番安いそうです)

鶏ガラからスープを出したいものですが、即席で作ったので、地元のクノールコンソメみたいなものと、日本からの煮干出汁粉末、塩、醤油で簡単スープの出来上がりです。

image

同じ市場で買った新鮮なもやしを大量に、おネギもおまけでつけてくれたので、たっぷりと。

さっぱりしてて美味しかった^ – ^

次回はお肉ものせたいな〜

食後は、

image

さっぱりとドラゴンフルーツでしめる♪

日本にいる時は食後にチョコやクッキーばかり食べてたけど、こちらはフルーツばかりなのでちょっぴり痩せました、イェイ(^^)

 

Posted on

お米の話

カンボジアのお米はインディカ米。

日本でも米不足の時に食べたあの細長いタイ米といわれるものです

別名ジャスミン米とも言われるのは、、炊いた時の香りからきているようです

現地の人は大好きな香りのようですが、日本人にはなかなか合いません

日本食材のお店で5キロ15ドルの日本米を買ってみましたが、古くて、うーんイマイチ。

日本大使館近くの和食のお店「だんらん」で出たお米がインディカ米なのに匂いやパサパサ感がなかったのでご主人に聞いてみたところ、インディカ米も一気にたくさん買わずに、新しいお米を1週間ずつくらい買うといいですよ〜とのこと。そして1キロ3500リエル(¥100)くらいのレベルのものだといいらしいです。

なんでも鮮度は大事ですね♪

あとはやはり電気釜のレベルでもかなり炊き上がりが変わるそうです

 

Posted on

イタリアンのお店

日本人の友人がイタリアンレストランに連れて行ってくれました

Trattoria Bello トラットリア ベッロ。

image
入った瞬間、ピザのいい香り〜
夫婦共にイタリアンが好きなので何だか落ち着く〜

二階の席を選びました

上からおーい!と呼んでオーダー。

image

初めてなのでベーシックなマルゲリータを注文

ミディアムサイズで4.5ドル

安いです♪

自分好みの薄いパリッとした本格ピザでした

オーナーが日本人のようです

パスタはカルボナーラを。

 

image

濃厚でした☆

また来たいなって思うお店でした

image

あとこんなのも食べました↓

これはボロネーゼです。

image

これはサラミのピザです。

 

 

image