Posted on

カンボジアのガス料金

カンボジアのガスはプロパンガスが主流です

こんなおおきなボンベ

image

最初にボンベを買うには60ドルくらいかかります

次回からは詰め替え代だけです

このサイズは12キロ

詰め替え代は11ドルです

このサイズだと3ヶ月くらいもちます

なくなったらガス屋に電話して運んでもらいます

すんごい重いから、若いお兄ちゃんだとしても運んでくれるときほんっと、悪いな。。って思います

階段を登って汗だくです(・・;)

日本よりガス代は安くすみますが、お料理中になくなったりしたら困るので小さなカセットコンロも用意しています

今回は炒め物を炒め終わった瞬間、、シューって消えたのでグッドたいみんぐでした♩

 

Posted on

W杯アジア2次予選の日本vsカンボジア

夫です。

今日(17日)は、W杯アジア2次予選の日本vsカンボジア戦をオリンピックスタジアムで観戦してきました。

image

しかも、チケットは現地価格で手に入れることができて、3ドル。

これで、本田・香川がただで見れるなんてなんてお得。

日本人に対して一般的に売り出されているのはVIP席が一般的なようで、その場合15ドルもするみたいです。15ドルもっと言ってもW杯予選を観戦して、15ドルで十分安いのですが。。

ただ、正直な感想を言ってしまうなら、サッカーを見て楽しみたいのなら日本のテレビ中継を見たほうが、ずっと楽しいと思いました。

日本みたいにスタジアムの施設が整っているわけではないので、スタジアムに高性能なビジョンがあってプレーを映し出してくれたり、選手紹介をいい感じで映像流してくれたりというのがないので、だれが何をしているのかよくわかりません。

どうやらこの試合では、1点目はカンボジア選手のオゥンゴールだったようなんですが、なんだがよくわからない。

カンボジア人の観客もよくわかっていないのか?オゥンゴールしたのにすっごい盛り上がっている。やったーみたいな感じで。

開催者側もよくわかっていないのか?ゴールしたのに何の効果音も流れない。なんだか、よくわからないまま会場もシーンと静まり返ったまま、真ん中にボールを戻して、再スタート。

オゥンゴールから1分後に、気付いたら電光掲示板に0-1っと表示していました。

このスタジアムにあるのは、点数を表示する電光掲示とコンクリートが階段状になっていて直に座れるようになっているだけ。

試合については、はっきり言って細かいところが全然わからないのですが、

カンボジア側のスター選手っというのが、11番のワタナカっという20歳ぐらいのわかーい選手なんだってことがわかりました。

ワタナカが交代で現れたときに会場が一番盛り上がってました。

カンボジアでは、

初めてアジア2次予選に進出したこと、

最近スタジアムの完成と合わせて、クラブチームもできたこともあって、少しずつサッカーが盛り上がってきているみたいですよ。会場も異常に人が来ていました。

image

このオリンピックスタジアムはもともとは地元住民にいつでも解放している公園みたいなところなんだそうです。

だから、会場のローカルな雰囲気は結構楽しめます。

スタジアムで完全普段着のおばちゃまなどが干した魚とか、焼肉とか、サトウキビジュースを頭や天秤で運んでます。

また、他の日に公園に来るつもりで立ち寄りたいです。

image

 

Posted on

オーダーメイドの靴

トゥールスレン博物館の近くにオーダーメイドの靴を作れるお店が並んでいる通りがあります

夫が入ったのはBeautifulというお店。

image

適当なデザインを選び、革やソールの種類を選びます。

店内にはずらっとサンプルの靴が並んでいて、そこから選んでもOK。

自分独自のデザインを注文してもOK。

image image

プレーントゥもたくさんあったけど2人が気に入ったのはローファータイプ。

見本はくすんだブルーでしたが、初めてなので無難にブラウンをチョイス。

素材は、、、スエードレザーのブラウンでいきましょう!^ ^

そしてサイズを測っていきます

ノートの紙の上に足を置いて足の形に沿ってペンでグルリ。えっ、そんな測り方なの〜?!

そして甲周りをメジャーで測ります

足型の絵の横に、店員さんが革の種類などメモメモ。

お値段は40ドル。

少し値上がりしたようです、まあでも日本じゃこの値段では作れないし。

でも一応交渉してみたけど、だめでした

お兄ちゃん、英語は上手だけど愛想がちょっと。。。

約2週間後・・・・・

image

うーん なかなかいい仕上がり

ジャストサイズだけどやわらかい素材なのでなじんでくると思います

image

家に帰ったらニャンコもなんだなんだ!と。

ちなみにレディースものはいまのところいいなっていうデザインがありませんでした

また覗いてみたいです

 

 

 

Posted on

カンボジアのバイクタクシー

カンボジアにはモトドップとよばれるバイクタクシーがたくさんいます

まだ乗ったことはないんですが、いつも見てちょっと笑っちゃう光景が。。

荷物いっぱいのせて走ってるバイクや、3,4人乗ってるバイクをみるとモトドップの人がまず、へーいっ!とか、モトドップ!と叫びます

すでにその状態でバイクで走ってるんだからもう必要ないと思うのに、モトドップの人がいきなり全速力で走り出し、トントン!!と背中たたくんです

すごい客引きの仕方。。

あのやり方で、応じる人いるのかなあっていつも不思議に思って見てます

ちなみにモトドップの料金の相場は5キロで100円から200円くらいだそう。

プノンペン市内は車も増えてきましたが、まだまだバイク社会。

まだまだびくびく運転してるくせに、バイクに乗って風をきる気持ち良さをちょっぴりかじっている今日この頃なのでした

 

 

Posted on

ロンコン大好き♩

カンボジアに来て大好きになった果物、ロンコン。

image

初めて見たとき、なんかちっちゃいじゃがいもみたい。。と、

全然美味しそうに見えなかった(^^)

これが、食べてみると、なんとも言えないおいしさなのです!

甘すぎず酸っぱすぎずライチのような味なんだけどもうちょっとブドウみたい。。

表現難しいです。

image

こうやって皮をむくと6つくらいの房にわかれてます

ちょっと面倒だけど、美味しすぎるのでもくもくと夫婦でむき続けるのです。とまらない〜

大体1キロ7500リエルくらい。1.6ドル。

一房買ったら400グラムで3000リエル、75セントくらいでした

カンボジアのフルーツとしては少し高めですが、日本では味わえない美味しさで、大好きです☆

Posted on

ダムコー市場で買い物

家からバイクで5分くらいのところにあるダムコー市場はいつも人でいっぱいです

image

こんな感じでカンボジアの市場には必ず計りがあります

店によっては何キロ単位でしか売ってくれない所もあります

よく買う野菜の大体の相場↓

トマト 1kg 3000リエル

キャベツ1kg 2500リエル

キュウリ1Kg 3000リエル

1ドル約4000リエル。つまりほとんど1ドルしません

最近買いに行くお店のお姉さんは必ずおまけでねぎやとうがらしをちょっぴりつけてくれる。。

オークーン♪(ありがとー)

 

Posted on

にゃん子に癒され。。。

子ネコ飼い始めました。

image

白い靴下履いた女の子☆

日本では借家ではほとんどペットを飼えないのが普通ですがこの国は大丈夫。

image

周りの家でもけっこう飼っているのですが、外に自由に出していて、キレイな白猫もうっすらベージュになっちゃう。

ウチ猫にします!!!

image

病気にもかかりにくいですし。

でも一応動物病院で避妊手術をしてくれるそうなので、これから連れて行こうと思います

おトイレもすぐに覚えて、ひとりでも寝れるとてもお利口さん☆

ただ爪研ぎがなくてどうしようと困っていたら道端でこんな山を発見。。

image

お腹を出したおじいちゃんにこれ、、、と近づいたらにっこり笑顔であげるよって。

ひとつもらって持って帰ったら、ニャン子は早速喜んでガリガリしてました

image

超リラックス。

癒されるなあ♪

 

 

 

Posted on

マイクスバーガー

とてもクオリティの高いバーガー屋さんがありました

マイクスバーガー。

また日本人のグルメなお友達に教えてもらって。。

image

私はハウススペシャルチーズ 3.5ドル。

夫はベーコンチーズバーガー 3,9ドル。

ちょっぴり高めだけどすごいボリューム!!

お肉がすごくジューシーなんです

アメリカからきているお店だそう。

15ドルくらいでクレージーバーガーというとてつもない高さのバーガーもあるそう?!

ビッグマックの3倍以上かな?!

Posted on

カンボジアのちまき

アパートの大家さんからカンボジアのちまきをいただきました

image

バナナの葉っぱの包みを開けると、、

 

image

 

 

image

中に緑豆のつぶしたものと豚肉が入ってます もち米がぎゅっと詰まった感じで2,3個食べるとお腹いっぱい。美味しかったです♪

カンボジアはもうすぐプチュン・バンというお盆が始まるそうです 10月11日から13日。

カンボジア人はこの時期にこの巨大なちまき、ノム オンソームを作るとのこと。

プチュン・バンには大抵のお店も閉まるそうです。

みんな連休でウキウキするんだろうな〜

Posted on

初美容院

早く早く髪を切りたくてウズウズしていました

家から100mくらいのところにあったので行ってみました、カンボジア初美容院。

image

皇家って。。

オーダー内容を事前にカンボジア語で書いてもらってそれを見せました

長さはあまり切らずにすいてくださいね。と。

いちかばちかでオーナーのお姉さんに、自分が勉強してきたベトナム語ができるか聞いたところ少しわかるというので詳細をベトナム語で説明できホッとしました

カンボジア人の女性のスタッフがカットしてくれました

とっても丁寧に時間をかけて仕上げてくれて満足♪

カットのみで2ドルです やすーい!

カラーリングは15ドルとのこと。

家から歩いていけるしリーズナブルなのでまた来たいです

image