Posted on

ベーカリー トレジュール

韓国からきたパン屋さん、トレジュール。

プノンペン市内でいくつか見つけました

うちの近くにもあるのでうれし〜

雰囲気がとてもいいんです

今日はパンがきれてしまったので朝食はトレジュールにgo!

image

 

カンボジアの中では少し高めかもしれません

でも小さいものなら35セントくらいから、2ドルくらいまでのものがあります

二階にはたべれるコーナーがあります

内装もおしゃれで落ち着いた空間です

しばらく食べていなかったドーナツが食べれて、う〜ん 大満足

スイーツ好きにはたまりせん♪

 

 

 

Posted on

小さな2500リエルショップ

日本の100均のようなお店、カンボジアにもありました。

2400リエルショップ、または2500リエルしょっぷです

大体60円ぐらいでしょう

image

image

↑どっちの値段かはっきりしない。。

日曜雑貨を取り扱っています

image

入り口にはほとんどのお店で、サンダルが。

image

延長コードや、

image

タッパーを3つ買いました

 

Continue reading 小さな2500リエルショップ

Posted on

イタリアンのお店

日本人の友人がイタリアンレストランに連れて行ってくれました

Trattoria Bello トラットリア ベッロ。

image
入った瞬間、ピザのいい香り〜
夫婦共にイタリアンが好きなので何だか落ち着く〜

二階の席を選びました

上からおーい!と呼んでオーダー。

image

初めてなのでベーシックなマルゲリータを注文

ミディアムサイズで4.5ドル

安いです♪

自分好みの薄いパリッとした本格ピザでした

オーナーが日本人のようです

パスタはカルボナーラを。

 

image

濃厚でした☆

また来たいなって思うお店でした

image

あとこんなのも食べました↓

これはボロネーゼです。

image

これはサラミのピザです。

 

 

image

 

Posted on

格安籐の棚を購入

イオンの近くに籐製品のお店が続いている所があります

image

靴箱が欲しいな〜と探していたところちょうどいいサイズと出会いました

 

image

感じの良い奥さんと交渉後、10ドルで成立。

なかなか味のある雰囲気ですよ〜

目隠しでカンボジアの大判ストールを使う予定です

(↑これはまたロシアンマーケットに探しに行くつもり)

 

大きな荷物の場合トゥクトゥク(バイクタクシー)で有料で運んでもらうこともできるのです

でも最近私達は運べるものは全部バイクで運んじゃいます

ホンダスーパーカブに二人乗りしてわたしが後ろで籐の棚を運びました

ちょっぴり大変だったけど現地の人になってる感じがして楽しかったです

 

Posted on

予防接種

移住する前に一番気にしていたのは予防接種のことです

必要な注射を日本ですべて受けてから行こうとしていましたが、日本ではいろんな種類の注射を同時に打てなくて。。

出発する前までにまにあうかしら。費用もかなりかかるので夫婦合わせて10万は超えてしまう!!(保険適用外なので)

プノンペンの日本人医師の病院、ケン・クリニックに電話してみたら、同時にすべて打てる、コストもかなり抑えられるとのこと。

移住してから4日目に行ってきました。

image

 

6種類打って166ドルでした。

A型肝炎ー43ドル

B型肝炎ー15ドル 時間が長くて一番痛かった!

破傷風ー9ドル

狂犬病ー20ドル

日本脳炎ー60ドル 皮下注射です

腸チフスー19ドル

2回か3回受けて完了。のものもあります。

痛かったけど、打った後無敵になった気分でした笑

 

 

 

Posted on

アリ退治

我が家はキッチンが広くて比較的使いやすいのですが、こっちに来てから毎日家に入ってくるちっちゃなアリと戦っています

日本食品を扱っているあくるひというお店では何とアリの巣コロリが10ドル?!もするんです

絶対買いたくない。。

スーパーで見つけました、これ。

image

1.9ドルくらいです。12ピースほど入っていてアリの巣コロリのようにアリさんが持って帰って効果がある。というものです ゴキブリにも効くのかな。

パッケージがリアルですね。。

使い出してから気持ち少なくなったような気がします。

キッチンにアリがいたら料理する気も一気にダウンですから。。

Posted on

プラスチック椅子

カンボジアのバスルームは残念ながら風呂釜がありません

毎日立ってシャワーを浴びるので足が疲れてしまうんです

カンボジアの人がみんな外で使っているこれこれ、欲しかったんです

image

 

近くの小さな商店で1.25ドルくらいで買えました

次は足湯用に大きな桶がほしいな〜

夫と私はロシアンマーケットがお気に入りで何度か足を運びましたが、やはり観光客がよく来るので

お値段は交渉しだい。でもそれが長引くと疲れてきます。なんせ正規の値段を知らないのですから。。それで、雑貨は家の近くの小さな商店でゲットする方がいいとだんだん分かってきました。

ぼられる可能性は割と少ないです。

Posted on

格安ヘルメット購入

カンボジアでは、どこにも、かしこにも、ヘルメット屋さんがあります。

ただヘルメットを売ることだけに特化したお店があるんです。

日本のようにSG規格やJIS規格っといったような基準はない故にいろんなデザインが店頭に並んでいます。

中でも一番格安なのがこちら。

image

 

見ての通りのHONDAの製品です?

ついでに、耳元にはPUMAのマークも付いていて、おそらくHONDAとPUMAのコラボ商品?なのだと思います。

それでいて、この価格が$5.5っというのだから驚きです。

ただ、現地の人から後から聞くと定価は$4なのだそうです。

また騙されてしまいました。

でも結構おしゃれで可愛いです。女性用がメインといった感じですが、男性向けのメタリックな色もあります。色のラインナップはざっと見て10色以上あるので、必ず好きなモノを見つけることが出来ると思います。

image

あご紐の紐はこんな感じ、ちゃちですが、安いのでよしとしましょう。

今回の記事も夫が投稿しました。

Posted on

ゴミ出し

またまた夫です。

カンボジア・プノンペンではゴミ出しは簡単。

分別することなく、とにかく家の玄関先に早朝においておけばいいのです。

わたしの地域ではおおよそ8AMに取りに来てくれているようです。

分別不要ですが、分別していないとゴミを漁られて袋がこじ開けられて玄関先が汚れることもあるとか。

なので、ちゃんと分別しておいたほうが無難かも。

image

Posted on

SANNYO?の扇風機

夫です。

扇風機が壊れてしまったので、新しいものを買うことにしました。

イオンモールなどの家電量販店で日本製を買うとおおよそ$80はします。

日本で買うよりずっと高いんです。

でも、カンボジアでは扇風機、どこでも売っているのです。

大体家から歩いて3分ぐらいで扇風機と仏壇の列んだお店を発見。

何故この組み合わせ?っという疑問はさておき、店主と交渉。

店主の言うには、タイ製は高級品で$18、ベトナム製は$12でした。

他の方のブログを見ても、大体$15が相場のようです。

なので、納得して有名ブランドベトナム製のSANNYOを$12で購入。

imageグリーンのデザインが結構キュートです。

ついでに、壊れた扇風機も修理に出しました。

これもカンボジア・プノンペンではそこら中に家電を修理するお店があります。

家からバイクで1分のところに修理店がありました。

扇風機の修理の相場は$2から$3だそうです。(これは隣のお店の人に英語で聞きました。)

ただ実際には、$4を請求されました。

でも、日本の料金を考えるとスペシャルに安いから少しチップをのせて支払ってあげました。

カンボジアで工業製品を買うのは何かと高い場合があるんですが、人件費が安いんですね。

ここはよく活用したほうがいいかもしれません。

image