Posted on

Sin veng yu Coffee

ベトナムやカンボジアはロブスター種という濃いーコーヒーのほうが好んで飲まれます

甘いコンデンスミルクとは相性がいいもののブラックではちょっと。。

我が家はやはりアラビカ種のコーヒーの方が好きなのでここプノンペンでも手に入らないか調べて見つけました というより結構有名なお店だったんですね

image

Sin Veng Yun Coffee ★

入ると焙煎のいい香りが。。(^o^)

image

いろいろな種類の豆を自分で香りを確かめながら選べます

ここのお店のオススメはパイリンコーヒー1キロ16ドル、とモンダルキリコーヒー1キロ12ドルだそうです カンボジア産です

他にもベトナムやラオス産の豆もあります ロブスター種だとアラビカより4ドルほど安いです

image

コンデンスミルクなどコーヒー関連のものも売っています

image

ここで買った豆ならサービスで挽いてくれます ただ友人が何も言わないとすごーく細かくされちゃうよと教えてくれたので自分好みの細かさにしてもらいました

image

image

こんなきれいな袋にいれてくれます🎶

ラオス産のアラビカとカンボジアモンダルキリアラビカを250グラムずつ買いました それぞれ3ドルです ミックスしてドリップしてみたかったので

香りはラオスのよりカンボジアのほうがあります

飲んだ感想は香りは日本で売っているものより少なく、でもすっきりした味です 酸味が少ないのは焙煎の度合いなのかな。。と思いました 引き続き通っていろんな豆を試してオリジナルスペシャルブレンドを見つけたいです

場所はセントラルマーケットの北西、ダイヤモンドホテルのある三角のブロックです ホテルの裏側です