Posted on

お米の話

カンボジアのお米はインディカ米。

日本でも米不足の時に食べたあの細長いタイ米といわれるものです

別名ジャスミン米とも言われるのは、、炊いた時の香りからきているようです

現地の人は大好きな香りのようですが、日本人にはなかなか合いません

日本食材のお店で5キロ15ドルの日本米を買ってみましたが、古くて、うーんイマイチ。

日本大使館近くの和食のお店「だんらん」で出たお米がインディカ米なのに匂いやパサパサ感がなかったのでご主人に聞いてみたところ、インディカ米も一気にたくさん買わずに、新しいお米を1週間ずつくらい買うといいですよ〜とのこと。そして1キロ3500リエル(¥100)くらいのレベルのものだといいらしいです。

なんでも鮮度は大事ですね♪

あとはやはり電気釜のレベルでもかなり炊き上がりが変わるそうです