Posted on

初めての床屋さん

常夏の国カンボジアに来る前から徐々に髪を短くしていった夫ですが、こちらに来てからさらに短くカットしたい!と。

バイクで二人で走ってて家の近くに床屋さんがあったので入ってみました

英語も少ししか伝わらないので、とりあえずスタイルブックを何か見せてくださいと言うと出してくれたけど、うーん。。イマイチ。

次にお店の若い男の子がこれはどうだ?と壁のあちらこちらに貼ったポスターを。

頭を上げると、、、

image

 

えー?!あれになっちゃうの。。

とにかく今の長さのハーフくらいに切ってください。と伝えて

まずはバリカンスタート。

もう一人携帯いじりながら座ってる店員の男の子と目を合わせながらなんか笑いをこらえてるお兄ちゃん。

こいつは一体なに人だ?とでもいっているのでしょうか。。笑

少し話すと、私たちが韓国人だと思っていたそうです

image

このお兄ちゃん、なかなか腕が良くてとっても丁寧なんです

30分くらいかけてきれいに仕上げてくれました

これで5000リエル 1.3ドルくらい。安〜い!

ちなみに床屋さんでばりかんをあてるとき1,2,3,4どれか?と聞かれるのは短さだそうです。

1が一番短くて、坊主にさせられるそう 笑

夫は最初なので後ろを2にしときました

こんなに安いなら一ヶ月に2回は行きたいと。

私も女性用のカットのお店を探さないと♪